頼れる友を創ろう

友達は人生にとってかけがえのない存在。最近ふとそう思う。ビジネスであれば大事な人脈。利害なく相談にのってくれ、時に支援もしてくれる。プライベートでも心が折れそうになった自分を励ましてくれる、道を誤れば叱ってくれる。遠い親戚よりも近くの友だ。

まずは出来るだけ数多く創ろう。なぜならば多様な価値観に触れることで視野が広がるからだ。とにかく苦手意識をもたず、人を選ぶことなく声をかけていこう。そして耳を傾けて話を聴こう。より多くの人に。

続いては、量に加えて(聞こえは悪いが)質の充実。本当に信用できる友は限られる。いざというときに頼れる友を創ろう。そのような友に隠し立ては無用、嘘をついてもいけない。いつも正直な気持ちをぶつけ、自身の良いところも悪いところも知ってもらおう。意見の食い違いがあって喧嘩してもいい、しばらく絶縁関係にあってもいいではないか。必ずお互いを必要とする時が来る。そこにこそ真の信頼関係が生まれる。さあ人生トモダチ作戦が始まる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました