文化

言葉の経営 ~言葉で知る経営の本質~

令和

令和、新しい時代の幕開けである。 これまでは私自身、一層の事、西暦に統一した方が良いのではと思っていたものの、あるテレビ番組でタモリさんが言っていた「西暦というものがずっと続く本のページ数だとすれば元号というのは日本だけが持っている章。章が...
タイトルとURLをコピーしました